MENU

トップお知らせ肩こりの解消法と予防法

肩こりの解消法と予防法

2020.10.09

Pocket

肩こりを解消するにはどうすれば?

放置すると日常生活や美容に悪影響を及ぼす肩こりは、
どのように解消すればいいのでしょうか。次のような解消法を試してみましょう。

・体を動かして血行を良くする

肩こりは血行不良によって引き起こされるため、
身体を動かして血行を促すことで改善が期待できます。
ウォーキングやジョギング、水泳やサイクリング、ストレッチなど全身を動かしましょう。
無理なく続けられるように、運動不足の方はウォーキングやストレッチから始めるといいでしょう。

・肩、首を冷やさないようにする

肩や首を冷やすと、筋肉の緊張と血行不良をまねきます。
冬はマフラーやカイロなどで対策しましょう。
夏はエアコンの効きすぎによって冷える場合もあるため、設定温度に注意してください。

・同じ姿勢にならないようにこまめに動く

同じ姿勢を続けると筋肉が緊張したり血行が悪くなったりするため、こまめに動くようにしましょう。
例えばデスクワークの方は1時間に1回以上、席から立つなど意識的に動くことが大切です。

 

 

肩こりを予防するには

肩こりは、すぐに解消することが難しいため、普段から予防を心がけておきましょう。
次のような予防法を習慣づけることが大切です。

・全身浴で血行を良くする

38~40℃程度のぬるま湯にゆっくりつかることで、
全身の血行が良くなり肩こりを防げるでしょう。
また熱いシャワーと冷たいシャワーを2~3分ごとに交互にかけ、
最後は熱いシャワーをかけるという方法も肩こり予防に役立ちます。

・適度に運動をする

適度な運動を習慣づけることで、筋肉の衰えによる血行不良の予防に繋がります。
ウォーキングやジョギング、水泳やサイクリングなどの運動がおすすめですが、
仕事や家事、育児などが忙しくて運動ができないという方もいるでしょう。
そんなときは普段の通勤で1つ手前の駅や停留所で降りて少しでも長く歩くなど、
工夫することが大切です。
エレベーターやエスカレーターではなく階段を使ったり、
車ではなく公共交通機関を利用したりするのもいいでしょう。

・エアコンなどで肩、首を冷やさないようにする

肩こり解消法と同様に、エアコンなどで肩や首を冷やさないことも大事です。
夏場はついエアコンの設定温度を低くしすぎたり、扇風機に直接当たったりしがちです。
涼しすぎると感じた場合はエアコンの設定温度を上げましょう。
そのときの体温で体感温度が変わるため、熱中症に注意しつつ最適な温度に設定することが大切です。
扇風機は必ずスイングにして、常に風が当たっている状況を避けましょう。

岡崎市で腰痛、不眠症、精神状態の不調はカイロ整体・美容矯正 ウェルネスにご相談下さい。


院名:カイロ整体・美容矯正 ウェルネス

住所:〒444-2146 愛知県岡崎市東蔵前字火打山38-12

TEL:0564-64-1033

営業時間:10:00~21:00(最終受付20:00) 定休日:不定休

業務内容:通常施術、姿勢改善・リンパマッサージ施術・骨盤ダイエット施術・美容カイロ施術(骨盤小顔調整)・フェイシャルトリートメント

(c) カイロ整体・美容矯正 ウェルネス